光学洗浄剤 CS-C70/CS-C77

光学洗浄のイメージ
SC−C7シリーズはレンズへの影響を極力少なくし、汚れに強く水洗性を高めた新洗浄剤です。
FK−01、FCD−1、FPL−51など多くの軟硝材が洗浄可能で洗浄後の洗剤残りのシミや
蒸着後のヤケを少なく致します。 現行の洗浄機がそのままで液交換だけで使用できます。
治具の接点シミ、呼気による流れるヤケ、コート下のシミやヤケ等の問題点を解決致します。
 
CS-C70の特徴
  • 一般的に最終洗剤として使用致します。
  • 使用濃度は1〜5%で使用温度は20℃前後です。
  • 前槽でのアルカリ剤や洗剤を除去し水洗後IPAなどへの
    持ち込みを無くします。
  • 蒸着後に発生するシミを軽減出来ます。
CS-C77の特徴
  • 油系の汚れに強い洗浄剤です。
  • 使用濃度は3〜5%で温度は20〜40℃です。
  • 炭化水素や塩素系の置換でも使用できます。

CSクリーン/CS-Lightの洗浄工程CS-C70/CS-C77の洗浄工程

水洗の超音波は極力小さくする事により砂目の発生を抑えられます。
特に純水の超音波は1槽を出力弱で洗浄し乾燥工程は純水乾燥、IPA、代替フロン、
スピン乾燥などの工程で問題ございません。

お問い合わせ電話番号 046-260-0891 お問い合わせフォームへ


このページのトップに戻る